余暇を充実する工房(oribahouse)の作成

工房

【1606-1】補強材加工1
カーポートのアルミ大梁(W105×H235×L6300)の補強材として2×10×12F(W38×H235×L3600)2本を繋ぎ梁の前後に締め付けることにしました。

【1606-2】補強材加工2
長尺繋ぎは切欠き段組みとしました。

 

 

 

 

 

【1607】補強材取付穴加工
南側の取り付けは、巾90の梁と105のアルミ大梁に8mmボルトを通すため真っすぐな10Φ穴あけ加工が必要で梁材にクランプでドリルを締め付け慎重に穴あけ作業を行った。

 

【1704】梁補強と南開口部
カーポートのアルミ大梁の前後に2×10×12F×2の東西の補強材を取付、その下部に南北方向に□75鋼材で補強しました。

南開口部右側には□75鋼材で柱を立て、ドアー、その上部にはサッシ窓を取付ました。

 

【1705】外壁板金貼り(東/南面)
東/南面の外壁下地が完成し板金業者に再度施工をお願しました。
南面には出巾600mmの庇を設けました。

 

 

 

 

 

【1709】南大引き戸の制作1(作成イメージ図面)

工房の大物搬入の利便性と採光を考え
できるだけ大きなドアーにしたく、
市販ドアーを探しましたが手頃なものがなく
自作すことにしました。
サイズはW2700×H3500で□75の檜柱を
組上げ、外壁にはカーポートに使われる
アクリ板を貼って作成することにしました。

 

 

 

【1712】南大引き戸の制作2(作成中)

・各部品の加工精度を上げないと上手く組上げができません。
・工作物が大きく総重量が120kgになり、取り回しに苦労しました。

 

 

 

 

 

 

 

【1803】南大引き戸の制作3(完成)

大引き戸取付後の完成写真です。
取付スペースいっぱいの引き戸を斜めにロープで持ち上げ、無事取付することができました。
この時は心配そうに見守る奥さんに手伝ってもらいました。奥さんに感謝!

 

 

 

 

 

 

【1805】oribahouse(工房)の外観完成
外観がやっと完成しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました